忍者ブログ
こんんちは。DACOでおなじみのSAKUTA-MANです。 タイ王国ウドンタニ県に居を構えつつ、バンコクでIT関係の仕事をやってます。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ご協力感謝(^^)/
Start:2007-11-01
お友達リンク
タイまで5,750,000歩
タイ人との国際結婚をテーマにしたBlogです。

妻を追ってタイへ
(タイ田舎暮らしの日々)

イサーンのルーイで暮すドラえもんさんの日々

Bar WOODBALL
シーロムsoi6にある日本式スナックバー、とっぴーのお店です

Rak☆Thai
8年越しのタイ仲間があつまってます。
プロフィール
HN:
SAKUTA-MAN
性別:
男性
職業:
ITトータルアドバイザー
趣味:
旅行、お酒
自己紹介:
ども。DACOでおなじみのSAKUTA-MANです。
イサーンとバンコクを往復しながらIT関係の仕事やってます。
現在の天候
[バンコク] Click for バンコク, Thailand Forecast

All Thailand
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょうど7年前の10月末、僕はドンムアンに降り立った。嫁と知り合って数ヶ月。仕事の合間をぬって2ヶ月の長期休暇を取っての訪タイである。自営で、ひとつの仕事のスパンが6ヶ月から1年という僕にとって、仕事の切れ目に長期の休暇をとるのは普通のことだった。嫁と知り合ってから、短期の訪タイを繰り返しながら、ほぼ毎日電話で話す日が続いていた。
僕がその日バンコクに入ることを選んだのには訳があった。その日はロイクラトーン、一年に一度、先祖を供養するための精霊流しの日なのだが、それと同時に恋人たちがその愛を確かめ合う日でもある。

つまり、その日に行動をともにしてくれるようなら、その男は女性にとって本命という事になる。日頃恋人付き合いをしていても、本命でなければ母親が急に病気になったり.....
まあ、僕にとってはひとつの賭けだったといえる。と言うか、実際はちょっとした遊び心だったんだけどね。タイまで飛行機で仲良くなった女性2名と話しながら歩いていると、出迎えている彼女が見えた。僕が女性と一緒なので人違いかと思ったらしい。その女性たちとはそこで別れたが、後日食事をご一緒し、嫁の案内で観光にも同行させてもらった。

その日だが、それから予約しておいたホテルをキャンセル、嫁のアパートに行き、その後チャオプラヤ川で精霊流し。そして半年後に結婚。僕がタイに移り住むことになった。
あれからもう7年、子供も6歳になる。嫁とはいまだに喧嘩ひとつなく、周りからは「バンコクの奇跡」と言われるほど仲がいい。僕の人徳....ではなくて、嫁の優しさと気配りに負うところが大きいのだが。

思えば遠くに来たものだ。




これでもロイクラトーンです(笑)(某日本人クラブにて)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←ここをクリック
←ここもクリック

アクセスランキング参加中
協力(応援)するよ!って方は↑↑↑をクリックしてね。




PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
イサーン人 URL
ロイクラトーンの写真えを探したのですがいいのがありませんでした。他人の撮ったのならあったんですけど(笑)

プロフィールこは今度じっくり聞かせてください(笑)
2007/11/21(Wed)04:15:38 編集
無題
shu

『なるほどです』。。。。



いい感じですねっ!!



自分のBangkokプロフは、お会いできた時にでも聞いてやって下さい(^^ゞ

合掌。
2007/11/20(Tue)18:33:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20]

Copyright © クワムラック イサーンから愛をこめて。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]