忍者ブログ
こんんちは。DACOでおなじみのSAKUTA-MANです。 タイ王国ウドンタニ県に居を構えつつ、バンコクでIT関係の仕事をやってます。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご協力感謝(^^)/
Start:2007-11-01
お友達リンク
タイまで5,750,000歩
タイ人との国際結婚をテーマにしたBlogです。

妻を追ってタイへ
(タイ田舎暮らしの日々)

イサーンのルーイで暮すドラえもんさんの日々

Bar WOODBALL
シーロムsoi6にある日本式スナックバー、とっぴーのお店です

Rak☆Thai
8年越しのタイ仲間があつまってます。
プロフィール
HN:
SAKUTA-MAN
性別:
男性
職業:
ITトータルアドバイザー
趣味:
旅行、お酒
自己紹介:
ども。DACOでおなじみのSAKUTA-MANです。
イサーンとバンコクを往復しながらIT関係の仕事やってます。
現在の天候
[バンコク] Click for バンコク, Thailand Forecast

All Thailand
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バンコクとパタヤのほぼ中間にシラチャという街がある。周囲には大小の工場団地があり、当然日系企業も多く進出している。そのため、バンコクについで日本人が多く住む町であり、在留登録者は3000人を越えるという。市内を歩くと、いたるところで日本語の看板をみかけるし、日本人クラブなど数も多い。小さいがよく整備された街である。



そのシラチャから船で40分程のところにシーチャン島がある。古くは暴風雨の時の待避港となり、その後ラーマ5世王(チュラロンコーン)の別荘があった事でも知られている。
島は周囲のほとんどが切り立った崖になっており、島内も急勾配の道が多い。島内の交通手段はサムローが中心だが、この島のサムローは自動車用の高出力のエンジンを積んだ独特のものである。








島全体は、リゾートというより普通の住人が住むだだの村といった風情で、観光地につきものの派手さはない。ただ、結構きちんと整備されており、展望公園、岸壁をくりぬいて作られた中国寺、小規模な水族館、ラマ5世の別荘跡など、見るべきものは多い。








島の周囲は切り立った崖であり、釣り人のいう良磯になっている。それなりの準備をしていけば、結構釣れそうだ。
(友人とふたりで夜に少し試してみましたが、逆風にたたられ、釣果はなしでした)






逆に海水浴が可能なビーチは本土から見て裏側にちいさなものがひとつあるだけである。シャワー設備など、最低限度の設備は整っているが、パタヤのような物売りはいない。
また、電波が届かないようで、ビーチにいる間、携帯がまったく通じなかった。



注釈:当日、カメラの調子が悪く、あまり写真が撮れなかったため、一緒に行った友人のHPから写真を数カットお借りしました。その時に気がついたのだけど、ある写真に僕の素顔がばっちり。。。聞いてね~ぞ。まあいいけど(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←ここをクリック
←ここもクリック

アクセスランキング参加中
協力(応援)するよ!って方は↑↑↑をクリックしてね。




PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]

Copyright © クワムラック イサーンから愛をこめて。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]